reester’s blog

自由な相方Gとのゆらゆらした生活記。Reesterの独り言をポツリと。どうぞ、お付き合いくださいな。

ためない

どこかに定住しない暮らしを始めると、

 

必然的に、モノを減らしたくなります。

 

実は以前からその傾向は、周りの人よりも強かったけど。

 

多分わたくしの場合は、モノを手放すことによって、

 

物理的に身軽になる為だけでなく、

 

手放すという行為によって、心も軽くしているのでしょう。

 

きっとそんな人は多いはず。

 

だから、ミニマリズムっていう動きもあるわけだし。

 

 

 

それでも、捨てる事にも限度がある。

 

手持ちがなくなるまで捨てるというのは、

 

あまりにも現実離れしている。

 

 

 

じゃあ、心に溜め込んだものを手放すが為に、

 

物理的に、何か手放したい。

 

でも、手放すものがない。。。。

 

 

 

 

 

どうすんのよ???????

 

 

 

 

 

はい、まさしく、今のReesterはこの状態にはまっております。

 

 

 

 

そんなときに、これを読んだのです。

 

ポンコツ上司に腹を立てない方法|自然とつながる。呼応する身体と心へ

 

 

ヨガで繋がった方。

 

近しい訳ではないけど、fbを通してこの記事を読みました。

 

 

感想は、

 

 

 

 

そうやねんーーー!!!!!!!!!

 

 

 

 

の一言に尽きました。

 

 

物はサクサク捨てられるのに、

 

私、意外に心の掃除が苦手なのね。

 

コアの部分の感情や意見を、

 

ドロップしていくのが苦手なのね。

 

 

 

 

 

でもそれは、本当に怖がってる以外の何者でもないと思う。

 

 

 

 

自分は十分じゃなくて不安定、って思ってる、

 

人間の、コアのコアな部分からの恐怖心と、

 

「私」をいうキャラクターを、怖くて出しきれない。

 

 

だから、いつまでたっても風通しが悪い心のまま。

 

やだわー。

 

 

と同時に、本音の本音を溜め込んだ結果、

 

自分を雑に扱って、

 

周りにまで悪影響を与えている現状が、

 

悲しくて仕方がない。

 

 

 

 

 

 

そうなのよね。

 

もっと信頼して、

 

明け渡してみればいいのよね。

 

 

 

 

OM isvaraya namah

 

 

上手く、私を明け渡せますように。

 


f:id:reester:20171009223449j:image